福祉学科 Welfare Dept.

本校は、介護福祉士養成校として香川県下初の認可を受けました。
卒業生が多くの職場で活躍を続けています。
専門知識や技術のスキルアップをめざして、四国学院大学の3年次へ編入が可能です。大学との協力体制で、さらに未来へスキルアップ!

卒業と同時に取得
・介護福祉士(受験資格)
・レクリエーション介護士2級(日本アクティブコミュニティ協会)
・日本赤十字社救急法救急員
・専門士(称号)

目標資格
・介護支援専門員(ケアマネーシャー)
・福祉住環境コーディネーター
・手話技能検定
・介護保険事務士

加速する高齢社会サポートのリーダーとなるチャンス。
10年後20年後、社会の「中核産業」となる介護の分野。
その中で、リーダーシップを発揮する実践力を養うのは、幅広くバランスのとれた知識と豊富な実習で養った「現場力」。

◆技術習得(学内施設)
実践的な介護実習のまえに、学生同士で介護者・利用者双方の役割を体験することで、自立支援の介護技法と安全意識の向上を徹底。11-122

◆介護実習(介護施設)
多くの介護施設などの協力を得て、2年間でたっぷり450時間の実習。要介護者のご自宅での、訪問介護実習も経験します。11-132

◆保育実習(保育園)
高齢者だけでなく、小さな子どもや障害者など、さまざまな人達へのサポート意識と援助技術を総合的に身につけます。11-142

◆一般講義
専門知識はもちろん、一般教養重視が本校の伝統。
11-152