sgus のすべての投稿

新型コロナウイルス感染症への対策について

教職員・学生各位

学長 金 永 子

 四国学院大学専門学校における新型コロナウイルス感染への対応については、以下に示す通りである。以下の内容を十分理解した上で、感染防止に努めて下さい。 なお、この対応は、暫定的期限として2020年5月10日までとする。また状況は日々変化しているので、最新情報の確認を本校HP等にて行うこと。

【感染拡大予防】
・密閉空間、密集場所、密接場面の「三密回避」を遵守し、常時手洗いを徹底する。
・毎日、自宅での検温につとめ、免疫力が低下しないよう体調管理を行う。
・発熱や咳など風邪の症状がみられる時には、登校・出勤せずに外出を控える。
・通学、通勤時は可能な限りマスクを着用し、授業中には必ず着用する。
・不要不急の外出を控え、都市圏(関東、名古屋、京阪神、広島、福岡等)への旅行は禁止とし、感染者が報告されている市町はもちろんのこと、ゲームセンターや近隣の繁華街や大型商業施設等への出入も自粛する。
・カラオケ店やライブハウス、接客を伴う飲食の場への入店を控える。
・食事中以外はマスクの着用につとめ、必ず手洗い・消毒をして入場し、食事中の会話は原則禁止とする。
・基礎疾患がある等、新型コロナウイルス感染症が重症化しやすい可能性のある者は、とりわけ感染症予防に留意するとともに、必要に応じて主治医等と相談する。

【課外活動及び諸行事の開催について】
・課外活動については、上記「感染症の予防について」を遵守した上で行う。
・学外イベントへの学生及び教職員の参加についても、原則禁止とする。

【受診・相談の目安】
以下の症状がある教職員・学生は、最寄りの保健所に相談すること。
1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く教職員・学生
2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある教職員・学生
※受診の結果、新型コロナウイルス感染症が疑われた場合は、学校に電話連絡すること。

【海外から帰国した学生について】
海外からの帰国・入国した教職員・学生は学校に電話連絡すること。帰国後・入国後14日間は、体調に問題がない場合も自宅に滞在するなど経過を観察し、毎日体温を測り(朝夕2回以上)、手洗い、マスクの着用を徹底すること。

【海外渡航について】
・海外への渡航については、全面禁止とする。

※上記に関する相談や質問等については、学校へ連絡すること。

リース作り

3月6日(金)、1・2年生合同でリース作りをしました。
初めはなかなかうまく進みませんでしたが、慣れてくるとみんな上手に作成することができました。


1,2年生合同行事

3月2日(月)、1・2年生合同でウォークラリーとバーベキューを行いました。
2年生の卒業前に、親睦を深めることができ、とても良い思い出となりました。


第3回オープンキャンパス

2月1日(土)、第3回オープンキャンパスを実施しました。
今回は、体操レクリエーションでコグニサイズを体験したり、工作レクリエーションではメッセージカードや点字名刺づくりを行いました。


とよなか荘餅つき大会

12月14日(土)、毎年恒例の、とよなか荘餅つき大会に瀬戸内ローターアクトクラブが参加しました。
餅つきの合間に、クイズや体操、歌を歌って会場の皆さんと盛り上がりました。

校舎移転

2019年9月から、国道11号線沿いに校舎(旧三豊警察署免許センター)が移転しました。

JR四国予讃線 高瀬駅より徒歩15分

〒767-8512 香川県三豊市高瀬町下勝間2516-4

みとよ福祉まつり

9月14日(土)、「みとよ福祉まつり’19」に参加しました。
1、2年生合同でフライドポテトとあげタコのバザー、瀬戸内ローターアクトクラブはチャリティバザーを行いました。
たくさんの方が来場され、楽しい一日でした。